> > 愛犬のための小部屋

スタッフ・ブログ一覧へ

2021/10/04  

愛犬のための小部屋


こんにちは! かなえるハウスの 山田 華 です。

 

ペットとの暮らしを考える④

愛犬のための小部屋。
猫と比べ犬は犬種によって体の大きさが様々なので、
全部に当てはまらないですが、
多くの方は部屋の一部にワンちゃんスペース(ケージ)を設けてると思います。
お留守番の時、ごはんの時、寝る時などケージは必要ですよね。
そのため、お部屋が狭く感じたりします。
このお悩みを解消するためにワンちゃんの小部屋を作ってしまえばいい(^^)

 

 

階段下などデッドスペースを収納やトイレにしたりすることも多いですが、
ここをワンちゃんの小部屋にすればお部屋もスッキリします!
せっかくの収納がなくなるのも困るので、
上段は収納のまま、下段をワンちゃん小部屋にするというのもいいと思います。
人好きのワンちゃんも一人でまったりしたい時もあるかも(^^)
適度な狭さの囲われた空間は犬にとっても落ち着けそうです。

もう少しこだわるなら、
換気扇を付けたり、消臭効果のある壁紙や壁材にしたり、
木が好きなコには贅沢に天然木を使用するとワンちゃんはもちろん人も木の香りで癒されますね!

以前目にして、ナイスアイデア!と思ったのが、
大型犬や多頭飼いされてる方向けですが、
2、3畳の愛犬部屋を作り(エアコン付き)、
「上下別々に開く扉」を採用すること!
ちょっと様子を見たい時など扉を開くと、その隙間から犬たちが飛び出してしまうことを防げます。
上の扉だけを開ければ、様子見や室温調節ができます。

これは飛び越えられる可能性があるので、猫飼いには向かないかもなぁ・・・

コロナ禍、リモートワークも進みおうち時間が増え、
人もペットもそれぞれが快適に過ごせるように、
新築は無理でも愛犬仕様、愛猫仕様のお家にリノベーションをするチャンスかもしれませんね!

 

▲ページトップへ